toto kitchenのコト


2014年9月15日オープン♪

「見た感じは可愛らしく

お出しするお料理は定食屋さん。」

「うち(※)の美味しいお魚をご紹介したい」

をコンセプトにはじまりました☆

(※私の両親は干物や塩蔵加工されたお魚を専門的に扱う魚屋さんを営んでおります)

安全で美味しくほっこり出来るおうちごはんを丁寧におつくりしています…



トトのこだわり その1【魚】

私たち姉妹の両親は魚屋(塩干魚)を営んでおります。
よく「家が魚屋さんだと、お魚に飽きてくるでしょう」って聞かれます。
でも、ぜんぜん飽きないんです。
小さい頃、食卓に焼き魚がお皿に盛ってあったので、おやつ代わりに食べてました。
朝ごはんは食パンでしたが、焼き魚も一緒に食べてました。
大人になっておやつ代わりにとはいきませんが、
毎食お魚でも大歓迎なほど、大好きです。
 
正直、お魚にもいろいろあります。
美味しいの。美味しくないの。
いい匂いなお魚。あまり好みではない匂いのお魚。
でも、安心してください。
トトでは、私や妹が美味しいと思ったお魚しかお出ししません。
ぜひトトキッチン自慢のお魚食べにいらしてください。

もし、日替わりごはんの魚介類が干物でなかったら…
大丈夫です。
干物のお魚好きのお客様の為に、少しですがご用意しています。
お気軽に私たち姉妹にお申し付けください。
(ただし、数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦ください)



トトのこだわり その2【お米】

トトキッチンでは京丹波産コシヒカリをお出ししています。
契約農家さんからお譲りいただいているお米で、
甘み・粘りともに強いお米でとても美味しいんです。

契約農家さんが作られているお米は、
毎年、品評会などでも素晴らしい評価を得られているのですが、
それとはまた別に、
契約農家さんのご自宅用とトトキッチン用として特別なお米を作って下さってます。
「水」「土地」「肥料」にこだわった、本当に美味しいお米です。
 
実は、私が生まれてからずっと食べているお米で、
トトキッチンをはじめるにあたり、
ぜひお客様にも食べていただきたかったお米です。
お気に召していただけましたら、幸いです。


トトのこだわり その3【食材全般】

私が小さかった頃、
市場に並ぶものは素材そのものの味が感じられる、安心安全な食材が多かったように思います。
でも、今では、とにかく色んなものが手に入ります。
良くも悪くも色んなものが手に入るからこそ、
日頃から選ぶことがとても大切だと思っています。

「自分が食べたいもの」「家族に食べさせてあげたいもの」と同様に、
「絶対に食べたくない」「食べさせたくない」という食材もあります。
 
私たちが家族のごはんを作る際、この想いを基準に食材を選びますので、
トトキッチンで使用している食材も、全く同じ基準で選んでいます。
 
口に入れるものだからこそ慎重に、
そして、心を込めて、丁寧に、
トトキッチンは大切なお客さまにほっこりしていただけるごはんをお作りしています。